メンズ

長時間の使用による目の疲れは血行不良が問題|自宅でできる解消法

簡単に脂肪を減らせる

お腹

ジンブラックは他のダイエットサプリと違い、長期的についてしまった脂肪も落とせるため、格段のダイエット効果があります。また、飲むタイミングも工夫することで、さらに脂肪を燃焼できるようになるでしょう。運動と合わせるとより効果的です。

View Detail

目に良い色素を持つ果物

ブルーベリー

ブルーベリーは北米原産の青紫色の果物で、そのまま食べることができるほかサプリメントにもよく利用されています。含有成分であるアントシアニンには目の網膜の働きを助ける効果があり、疲れ目の改善などに役立つとされています。

View Detail

目と上手に付き合う

男性

自宅で簡単・目のケア

自宅で簡単にできる目の疲れ解消法をご紹介したいと思います。パソコンやスマートフォンなどを長時間使用していると、目が疲れるのは、液晶画面を直視することで目の周囲の筋肉が凝り固まってしまっているからなのです。この筋肉の緊張をほぐすためには、ホットタオルなどを利用して、目の周囲の血流をよくすることが効果的です。肩こりなどにも、温湿布などで血行を良くする場合がありますよね。これと同じことです。小さめのタオルを濡らし、しっかりと絞った後に電子レンジなどを利用して30秒程温めれば出来上がりです。リラックスした姿勢で目の上を被うようにホットタオルを置いて下さい。そのまま、10分程静かに目を休めるだけで、驚く程、目の疲れが解消されます。

目のストレッチも忘れずに

目の疲れを解消するために、パソコンやスマートフォンを使用する際は一定時間の休憩を取るのが良いということはよく言われていますが、実は、これ、ただ目を休めているだけではそれほどの効果は上がらないのです。目の疲れの原因は血行不良などによる酸素不足も大きく関係しています。長時間同じ姿勢で作業を続けることで、首筋や肩甲骨周りの血管が萎縮させられ、血行不良をおこします。首から上にある頭部に充分な酸素が送り込まれない事で、眼精疲労などの症状を引き起こす場合があるのです。ですから、休憩する際には、首筋や肩甲骨周りを解すとの同様に、目のストレッチも同時に行ってあげる必要があります。目を閉じたり開いたり、上下左右を見るといったような簡単なストレッチを行うことで、目にも十分な酸素が運ばれ、疲れ目を解消するのに非常に役立ってくれます。また、目の疲労回復に効果的なブルーベリーやビルベリーを摂取するのも効果的でしょう。これらにはアントシアニンが豊富に含まれているので、目の疲れを癒してくれます。より効果的に摂取したい方は、アントシアニンが含まれるサプリメントを摂るのもおすすめです。サプリなら時間や場所を問わないので、忙しい方でも気軽に摂れるでしょう。

食生活のバランスを整える

飲み物

食生活が乱れて栄養不足に陥っている方には、藻類食品として有名なミドリムシをおすすめします。腸内をキレイに掃除して太りにくい体質に改善し、生活習慣病の予防が期待できるのです。必須栄養素がベストバランスで含まれているので、食べ物の好き嫌いが激しい方にも最適です。

View Detail